Driving Simulators' Ecstasy
2017 07 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Need for Speed Shiftがreleaseされた。

「従来のRace Simulationよりはるかに素晴らしいphysics engineを搭載」
というコメントが開発元から出ていたことで
PC RaceSimのコミュニティから注目を浴びている同タイトルだが、
実際のところはどうなのか?

自分にも興味がある話題なので、
ちょいと早起きしてVirtualR.netをのぞいてみた。

 Need for Speed Shift - Release Day!
 - http://www.virtualr.net/need-for-speed-shift-release-day/


記事のupから30時間弱でコメント件数が170以上!!

Simraceway移行へ伴うボイコット騒ぎの時ですら
ここまでの勢いは無かったように記憶している…。



コメントの分量が予想以上に多いので、
ざっくりと斜め読みしてみた。

同Blogでの現時点での評価は大よそ以下の通り。

 ・Physicsについて
   - 従来のRace Simulator(rF, GTL, GTR2)よりも
    Game方向に振ったものになっている
   - GTR Evoとの比較でもgame方向

 ・Graphics & Modeling
   - 素晴らしい出来

 ・その他
   - Race Simulatorとして捉えると残念な内容だが、
    Race Gameとして見るならば、良く作りこまれたものと言える

  ※Physicsについては、
   Physics engineそのものがgame方向のそれなのか、
   あるいは入出力デバイスの仕様がまずいのが原因で
   プレイヤーとの情報のやり取りが出来ていないのか、
   自分は読み取ることが出来なかった。

   後者の場合なら、
   rFにとってのRealFeel Pluginと同じような物が出ることで
   Shiftが大化けする可能性もある


自分自身はあと2~3週間で出るというdemo版待ちだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。