Driving Simulators' Ecstasy
2017 07 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このBlogで取り上げていないものも含めると、
GPSデータを元に7~8箇所の峠trackを作成してきた。

それらは全て自分が走りこんだスポットなのだが、
BTBに取り込んでみるとコーナーの数がぐっと減っているのが気になっていた。

(コースの形状を直に取得するのではなく)
車両に搭載されたGPSの通過ポイントをつないでいくのが、
コーナーの数が減る原因だろうと漠然と考えていた。

そんな自分の漠然とした考えを裏付ける動画があったので紹介。



車載映像と画面左側にあるマップを見比べていると、
車載映像ではkinksになっているのに
マップではただの直線になってしまっている箇所が多々ある。

この動画のようにコース幅が狭く曲がりくねったところほど、
BTBに取り込むとコーナー数が減ってしまうようだ。

自分がBTBに取り込んだGPSデータだと
コース幅が狭く無数のコーナーがある正丸峠はコーナー数減少がひどく、
コース幅が広くコーナーもゆるやかな奥多摩周遊はそれほどでもなかった。

上の動画のようなタイトなレイアウトが自分の好みなので、
このコーナー数が減ってしまう現象を何とかしたいと思っているのだが、
今のところ手動でちまちま修正するくらいしか案が浮かばない。
機械的に処理する方法がほしいところだ。
コメント
この記事へのコメント
2009/12/21(月) 18:04:01 |miyapon|URL | #-[ 編集]
自分もいくつかGPSデータを取り込んで
Trackを作成しましたが、割と大きめな高低差から
小さなギャップなども殆ど計算されていませんね。
つまり、後は自力なんでしょうねw
2009/12/21(月) 22:38:43 |Nyamless|URL | #gMw4VG1I[ 編集]
高さ方向については、
BTBでの編集を完了した時点で
数十メートル程度の誤差に収まれば御の字といった感じですかねぇ…

GPS高度データの誤差が大きい上に、
その誤差をなんとかスムージングしないと
走れるコースになりませんしww
(水平方向の距離が10mで高度変化が20mとかね、どこのロッククライミングだよとw)

完全自作に比べればかなり楽ですけど、
多くを期待しすぎると裏切られちゃいますね。
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。