Driving Simulators' Ecstasy
2017 08 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201710
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山伏峠 v0.7紹介 (2009/12/07(月)
BTB_Diary_091206_Yamabushi_Layout_Long.jpg

今までの記事で何度か登場している山伏峠。
自分がプレイする分にはほぼ納得のいく内容となった。

テストプレイをしてもらった方からも
Physics面については高評価を頂けたので
いずれ一般公開してみようと思っている。

ただし非常に特殊な作りをしている、いわば実験作品なので、
説明無しでrFC等にアップしてしまうと
作成の背景を知らずにダウンロードした人から非難の嵐を浴びかねない。

  # Car MODや使用車種から始まってupgradeの種類やRealFeelの設定、
  # ハンコンのFFB制御回数を高レベルで維持するためのrF側の設定等をクリアしないと、
  # このtrack MODはただの狭くて短いしょぼいグラフィックの峠道でしかない

このtrackに価値を見出さない人に無用な時間をとらせるのも気の毒だし、
自分も本来なら受けずにすむ非難に対応するような労力は使いたくない。


というわけで公開時の説明文作成の準備も兼ねて、
このtrackに関する事柄を羅列してみる。
(読み物としてまとめる時間は作れなかったorz)



 【作成にあたっての目標】
   かつて自分が走っていた類のコースをPhysics面においてrFactor上で再現する


 【目標を達成するための手段】
   (1) 路面表面を構成するメッシュを可能なかぎり細かくする
   (2) 動作時FPSが400(理論限界値)に近付くようデータを軽くする
   (3) (2)を前提とした上で
     プレイヤーの脳内で現実の峠が再現されるような抽象表現を用いる

 【Specification】
   ・場所:埼玉県
   ・コース種別:公道
   ・コース全長:1382m
   ・コース幅:5.0m (横断勾配2%)
   ・高低差:90m
   ・路面表面を構成するメッシュ:0.5m x 0.5m
       BTB_Diary_091206_Yamabushi_Layout_Closeup.jpg BTB_Diary_091206_Yamabushi_Layout_Top.jpg



 【レイアウト作成に使用したデータ】

   ・以下の手順でBTBにimportさせるデータを準備

     (1)下記websiteからKMLデータをダウンロード
       - ALPSLAB Route - 名栗・奥武蔵の連続峠越え
         http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=a4ad18f87c317453bdd1a9055dbdb526
       - tipo105さんに教えて頂いたwebsite。貴重なデータが山盛りです。感謝!

     (2)(1)のKMLデータを加工
       a) coordinates以下の座標データを別のtxtファイルにコピー

       b) Excelでa)のtxtファイルを読み込み、以下の処理を行なう
         1) 標高データのスムージング
         2) 座標データのスムージング
         3) 1)+2)の出力データをBTBに取り込める桁数に変換する
            標高データ:小数点以下3位まで
            座標データ:小数点以下6位まで
        ※このステップについては試行錯誤中。
         データのスムージング結果が後のBTB編集工数を大きく左右する。

       c) b)のデータをGoogle EarthからダウンロードしたKMLファイルに埋め込む
         - Google EarthからのKMLファイルの内容は何でもかまわない
         - フォーマットを利用するだけ


他にもまとめておきたいことは色々あるのだが、
とりあえず今日はここまで。
コメント
この記事へのコメント
2009/12/08(火) 23:26:17 |miyapon|URL | #-[ 編集]
理論上メッシュ0.01のポテンシャルを持ってるBTB萌えですねw
本当に走行感は素晴らしい…
2009/12/09(水) 13:43:48 |tipo105|URL | #DBuxgMqg[ 編集]
何やら私のチラ裏がお役に立てたようで嬉しいです。
密かにジュリアGT-A(tipo105)で走れる日を楽しみにしています。

それにしてもNyamlessさんのトレーニングメニュー凄すぎです。
月に1500km(2000??)以上走っちゃいそう・・・
富士や乗鞍のヒルクライムでも上位で右京さんとかと併走出来そうですね。
私はサイクリング好きなオッサンって事で・・・^^;
2009/12/09(水) 21:52:26 |Nyamless|URL | #gMw4VG1I[ 編集]
>miyaponさん
本当にBTBは遊べるツールですよねぇw
RACE07の5$セールで買うかどうか迷うほどショボイ自分ですが、
BTBでメッシュ細分化を行なえると知った30分後には6500円を支払っていましたw
このツールはもっと売れても良いと思うのですが…


>tipo105さん
山伏峠は勿体振るほどのtrackでも無いので(未完成品ですが)とりあえずアップしておきました。遊んでみてくだされ。
tipo105さんのハンドル名はやはりAlfaから来ていたのですね。以前コメントを頂いたときにもしやと思っていましたがw いいですねジュリアGT系…以前同僚が所有していましたけど、あのスタイリングには惚れ惚れしました。

あと自転車ですが熱心にやっていたのは7~8年くらい前までですわw
いろいろあって今は以前のように時間もお金も割けなくなってしまいました。
でも体力的に無理がきくうちに自転車遊びにも復帰しておきたいですねー。
その時はのんびりサイクリングでもご一緒しましょうw
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。