Driving Simulators' Ecstasy
2017 09 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201711
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【現象】
  以下の環境でプレイした際、走行を重ねるに従ってFPSが低下していく。
   ・Track:山伏峠 v0.5(*)
   ・Car:Lotus Elan26R (HistorX v1.01)
   ・rFの諸設定:
     - Spotter Plugin = Never
     - Recording Replay = No

  具体的にはTrackをLoadingした直後はFPSが320~390を維持するものの、
  走行を重ねるにしたがってFPSが低下していき、最終的には300以下で安定してしまう。
   rF_Diary_091205_Tips for Keeping FPS Over300_Before.jpg rF_Diary_091205_Tips for Keeping FPS Over300_After.jpg

  (*)「メッシュ細分化 & 高FPS維持プレイ」のテスト用track


【対応策】
  ・rFactorのDisplay設定 - Special EffectsをOFFにする。
    - 走行するにしたがって路面に印されていくブラックマークが
     上記現象の原因

  ・追記
    (上記現象に直接関係は無いが)プレイ中のFPSを安定させるという意味で、
     以下の設定が有効。
      - Shadows = OFF
      - Message Center = OFF

   rF_Diary_091205_Tips for Keeping FPS Over300.jpg


【補足】
  ・本記事の対応策は、
   Loading直後のFPSが理論上限値[400(*)]に近い場合にのみ有効。
    - FPSが400近いとMessage Boxに文字が表示されただけで
     50以上FPSが低下したりする

  (*) rFactorのPhysics engine ratesは400 Hz。
      - http://forum.racesimcentral.com/showthread.php?t=329099
    プログラムの仕様によってはphysics engine rates以上の描画が可能になるが、
    Physicsの各変数が未更新状態で描画を行なっても、レースシムとしては意味をなさない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。