Driving Simulators' Ecstasy
2017 07 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Shomaru Tougeのテストプレイの様子。

今回のtrack作成では
このレイアウトで確定させることにした。

 [rFactor] Lotus Elan 26R on Shomaru Touge (WIP)
 http://www.youtube.com/watch?v=5dKXQBiKS7E


 【Memo】

  (1) 車両進行方向のメッシュ長さ:0.55m
     - 曲率&高度差が非常に大きいヘアピン(上記動画1:45~1:50)でも
      プレイヤーにポリゴンのつなぎ目を意識させることはない

  (2) コース幅:6.5m
     a) 「正丸峠 コース幅 & 断面形状の推定」の値を利用
     b) 現実の正丸では、舗装の荒れ、コース脇の雑草が原因で、
       走行できるコース幅はもっと限定される


  (3) レイアウト作成のsource:Google EarthのKMLデータ&航空写真(のみ)

      BTB_Diary_091128_Shomaru Touge_Layout compare.jpg

     a) 現実の正丸峠とBTB上に再現されたレイアウトを比較すると、
      BTBの方がコーナーが少ない。
      現実の正丸峠ではBTBのコーナーとコーナーの間に無数のkinkが存在する。

     b) 上記kinkを再現するための客観的なデータが手元にないので、
      とりあえず今回はkinkは無視する。


  (4) 平均速度:70km/h
     - 現実の正丸では60km/h超がやっとといったところ
      上記(2)-b)、(3)-a)がこの差を生み出している

  (5) 実機でのFPS
     - スタート直後にある負荷テスト用区間(木のオブジェが多数配置):160前後
     - それ以外: 280-300


これまでの作業で得られたtipsを忘れないうちにまとめておきたいのだが、
ちょいと今は時間が作れないので後回し。
コメント
この記事へのコメント
2009/12/25(金) 22:51:11 |a-9|URL | #-[ 編集]
おおおお、正丸を製作されていたとはっ!
走ったことある者として、是非プレイしてみたいですな。
とはいっても、いまGTR2が楽しすぎるので(SGTv2もリリースされたこともあり)未だrFは手付かずですがw
はやくプレイできる状態に弄らないと・・・Real ffb pluginの設定で挫折して放置中ですw

ささ、この調子でヤビtsu(ry
2009/12/27(日) 02:50:09 |Nyamless|URL | #gMw4VG1I[ 編集]
おー無事PCレースシムに定着できたようで何よりですw

この記事の正丸ですが、
別のGPSデータが手に入ったのと、横断方向のメッシュ数を自由に設定できるのが分かったので、
しばらくはお蔵入りとなりましたw
正丸峠から名栗寄りに数キロの場所に位置する山伏峠を公開していますので、
新正丸峠リリースまでは、そちらで遊んでいてくださいw

ヤビツのGPSデータは入手済みですが、埼玉の峠シリーズで手一杯なのでいつたどり着けるのか…ということでa-9さんもBTBデビューして自作しちゃいましょう!
慣れると半日もあればGPSから取り込んだ峠で遊べますぞ(とりあえず走るだけならw
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。